鍼灸院の不妊治療は、薬要らず

不妊で鍼灸院を訪れました。鍼灸は、首を寝違えた時にしか利用していなかったので、どういう施術をしてくれるか分かりませんでした。施術内容としては、鍼で下腹部のツボを刺激します。子宮の筋肉が固まっていると血流が悪いって事になって、妊娠しずらいので、血流を良くする為にも、鍼灸院でツボを刺激してもらって子宮の状態を良くします。生理不順の人は、ホルモンバランスが悪いと言われていますので、先ずそこを改善しなくてはいけません。鍼灸では、自律神経の乱れも直してくれるそうで、この自律神経の乱れを直す事によって、ホルモンバランスも改善します。こういう乱れを産婦人科で治そうとすれば、飲み薬を飲まなくてはいけません。あまり薬に頼りたくも無いし、妊活中は薬は飲みたくないのが本音です。でも、鍼灸なら、薬要らずなので、体への負担はゼロですので、安全・安心です。

鍼灸院の不妊治療の料金

鍼灸院で不妊治療する場合の料金ですが、初回のお金は、三千円位です。インターネットからWEB予約すると、更に割り引きしてくれて、千円台で出来ます。不妊治療に限らずに、鍼灸を違う内容で施術をする時にも、これ位の金額で出来ます。基本料金は、鍼灸それぞれで値段が違ってきますが鍼だと五千円位です。灸は、1箇所300円です。子供を授かりたいが、中々出来ない人のコースも設けられています。15000円位で色んなコースを施術してもらえます。内容は、鍼・灸・アロマ・整体・遠赤外線です。こんなにコースを受けられてのこの値段は、とっても安いです。他にも色々とコースがあるので、カウンセリング時に料金表などを見て、先生と話して決めて下さい。このコースを聞いて自分に合ったコースで体験してみて下さい。これで妊娠出来るかもしれないので、頑張って下さい。

鍼灸院における不妊治療の考え方は

不妊治療というと、人工授精を行うというイメージが一般的ですが、実際には治療に取り掛かる前にさまざまな検査を経てようやく開始されます。また、女性が行うという印象の強い治療でもありますが、男性側に問題がないかを調べて行うことがより効果的なため、夫婦で取り組むのがベストです。けれど、度重なる検査や薬の服用など、長引くことによって精神的な負担を大きく感じることもしばしばです。そんなときは、鍼灸院で行われている不妊治療に目を向けてみるのもいいかもしれません。鍼灸院では、西洋医学とは異なるアプローチで妊娠することを目指します。まず、体が冷えていると妊娠しにくいため、お灸によって体をあたためます。さらには月経や妊娠に関係する腎臓、肝臓、脾臓のツボを刺激し、働きを整えます。他にも体のコリをほぐしたり、漢方薬を用いるなど、体全体で妊娠しやすい方向へ持っていくのが鍼灸院のやり方です。